登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ファイザー、新型コロナ飲み薬の緊急使用許可を米FDAに申請

© REUTERS / Carlo Allegriファイザー社
ファイザー社 - Sputnik 日本, 1920, 17.11.2021
フォローする
米製薬大手ファイザーは16日、新型コロナウイルス感染症の治療薬パクスロビド(Paxlovid)について、臨床試験で90%近くの有効性を示したとし、緊急使用を米食品医薬品局(FDA)に要請した。
パクスロビドは、軽度から中等度で入院または死亡のリスクが高い患者に向けて作られている。
プレスリリースでは「承認された場合、パクスロビドは新型コロナウイルス治療のために特別に開発された最初の経口抗ウイルス薬になる。高リスクの患者に感染初期の兆候が見られた場合、在宅治療で使用するために処方が可能となる」と述べられている。
ロンドン 新型コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 05.11.2021
新型コロナウイルス
英国、新型コロナ経口治療薬「モルヌピラビル」承認 世界初
ファイザー社は先に、パクスロビドについて、臨床試験で入院または死亡のリスクを89%低下させたと発表した
米メディアの報道によると、米政府は米製薬大手メルクから新型コロナ治療薬モルヌピラビルについて1000万回分と310万回分を購入する予定。
また、ファイザーは16日、ロシアにおけるパクスロビド臨床試験の実施許可をロシア連邦保健監督庁受け取ったと報じられている。
関連ニュース
専門家たちが、新型コロナ終息時期を予測
母乳に新型コロナウイルスに対する抗体 米国の研究者らが証明
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала