登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

屠殺される予定だった牛が逃げ出し、ウォーターパークで「遊ぶ」

© 写真 : Pixabay / Ulrike LeoneКорова крупным планом
Корова крупным планом - Sputnik 日本, 1920, 18.11.2021
フォローする
ブラジルで、屠殺される予定だった牛が農場から逃げ出し、ウォーターパークで発見された。ニューヨーク・ポストが報じた。
牛は農場からこっそり逃げ出し、隠れ家を探すために地域を徘徊し、ウォーターパークにたどり着いた。当時は営業時間外で客はいなかった。牛は、ウォータースライダーに気を引かれ、「滑って遊んだ」という。
ウォーターパークのスタッフが、その様子を撮影していた。
ウォーターパークから牛が見つかったとの知らせを受けた農場所有者は、牛の行動に心を打たれ、この牛を屠殺しないことを約束した。農場主は、ニューヨーク・タイムズの記者に「牛がけがをしていないか調べたが、大丈夫だった。この牛は私と一緒に暮らし、私のペットになる」と語った。
先にスプートニクは、オランダで人気の新たなストレス解消法について報じた。オランダでは、農場へ行き、牛をハグしてストレスを和らげるトレンドがあらわれた。オランダ全国で複数の農場がこのようなサービスを提供しているという。
関連ニュース
インド人 パンデミックからの救済を牛糞に求める
インド 感染症と放射能から身を守る「牛糞チップ」発売へ
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала