登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

アジア女性を「醜く描い」たとして中国でディオール批判

© 写真 : Xiaohongshu / Dior「Lady Dior」
「Lady Dior」 - Sputnik 日本, 1920, 18.11.2021
フォローする
フランスのオートクチュールハウス、クリスチャンディオールが中国で批判の嵐に晒されている。その原因は、同ブランドが中国女性を「醜く」描いた写真にある。
以前、上海でクリスチャンディオールのショー「Lady Dior」が開催され、その一環で写真展が催された。「Lady Dior」のバッグを手にしたアジア人女性の写真が、中国人の怒りを呼んだ。
中国紙「北京日報」は、「写真は、小さくて細い目、青みがかった黒い影、くすんだそばかすのある顔、脂ぎった髪、そして清王朝の服を着ているモデルを表現している」と報じている。
批評家は、西洋の固定観念に従い外国人の好みに合うように中国人の美しさを歪めるべきではないと考えている。
メディアが写真について報じた後、中国のインターネットでは、「これは清王朝のゾンビ?」、「中国人女性は高級ブランドの目にはこんな風に映るの?」という反響を呼んだ
こうした中、ディオールはスキャンダルとなった写真を削除したものの、この件でコメントを発表していない。
関連ニュース
中国 宗教問題を利用して他国に干渉しないよう米国に求める
環境活動家グレタさん ファッション誌ヴォーグ表紙 一方でファッション業界を環境汚染で非難
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала