登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 立憲民主党代表選 4人立候補

フォローする
19日、日本の立憲民主党の代表選挙が告示され、逢坂・元首相補佐官、小川・国会対策副委員長、泉・政務調査会長、西村・元厚労副大臣の4人が立候補した。今月30日の投開票に向けた選挙戦がスタートした。NHKが報じている。
枝野前代表の後任を決める立憲民主党の代表選挙は19日に告示され、午前10時から立候補の受付が行われた。
立候補したのは届け出順に逢坂誠二・元首相補佐官、小川淳也・国会対策副委員長、泉健太・政務調査会長、西村智奈美・元厚労副大臣の4人。街頭演説や討論会なども予定され、先日の衆議院選挙で議席を減らした党勢の立て直しや、共産党などとの野党連携の在り方をめぐって論戦が交わされる見通し。
首相、沖縄知事と初会談 振興予算、3千億台要請
今回の代表選挙は、党所属の国会議員のほか、全国の地方議員や党員・サポーターも投票する仕組みで、今月30日の臨時党大会で投開票が行われる。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала