登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

バルバドスがメタバースに世界初の大使館を開設

© 写真 : Pixabay / Digitalskennedyバルバドス
バルバドス - Sputnik 日本, 1920, 19.11.2021
フォローする
カリブ海の島国バルバドス(Barbados)は、世界ではじめて仮想現実空間プラットフォーム「Decentraland」にデジタル大使館を開設した国となった。テレビチャンネル「スカイ・ニュース」が報じた。
メタバースとはインターネット上の3D環境のことで、ここでユーザーはアバターを用いて互いに交流を図る。
同国政府はバーチャル空間で「区域」を獲得した。バーチャル大使館の開設は2022年1月に予定されている。
マーク・ザッカーバーグ氏 - Sputnik 日本, 1920, 02.11.2021
IT・科学
マーク・ザッカーバーグ氏、ロボットスキンの開発について語る
アラブ首長国連邦のバルバドス大使、ガブリエル・アベド氏は、同国はさまざまなバーチャル世界で活動するため今後努力していく予定だと語った。同氏は、メタバースでの大使館の開設は、バルバドスにとって外交使節団の増強に役立つと強調した。
また、報道によれば、バルバドスは、「Somnium Space」や「SuperWorld」のような、他のメタバースとの協定にも取り組んでいるという。
「Decentraland」は、2017年にプロジェクトをスタート。バーチャル空間の区域は独自の仮想通貨で購入することができる。
関連ニュース
ラオスが国内での暗号通貨の利用を承認
「イカゲーム」の仮想通貨開発者、オンラインゲームの開催を約束し、200万ドル超を稼いでとんずら
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала