登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

伊カンパニア知事、ワクチン接種を許否する市民には「ナパーム弾を落とす」と冗談

CC0 / Official USMC photo by LCpl Andrew Pendracki / ナパーム弾
ナパーム弾 - Sputnik 日本, 1920, 20.11.2021
フォローする
イタリア南部カンパニア州のビンセンツォ・デ・ルカ知事は、依然としてワクチン接種を拒否する市民に対し、「ナパーム弾を落とすしかない」と冗談を交えて発言した。知事は以前、検疫に伴う都市封鎖(ロックダウン)の命令に従わない市民に対し、火炎放射器で追い払うと警告していた。
2020年3月にイタリア国内でロックダウンが発令された際、デ・ルカ知事は政府の要請に従わない市民に対し、「炎」の批判を浴びせた。
卒業パーティーを開催したいという希望者から連絡をよく受ける。ならば我々は、火炎放射器を装着した部隊を派遣しよう。卒業パーティーだって? 2ヶ月後、3ヶ月後、4ヶ月後にでもやるがよろしい。
このように知事はビデオメッセージの中で発言していた。
デ・ルカ知事は17日、ワクチン接種を未だに拒否する市民に対し、規制強化に踏み切る可能性があるかについて質問を受けると、「火炎放射器は使ってしまったから、あとはナパーム弾しかない」と冗談を交えながらコメントした。
シャレンベルク首相 - Sputnik 日本, 1920, 19.11.2021
新型コロナウイルス
オーストリア、2022年2月1日から新型コロナワクチン義務化へ
イタリアではワクチン接種を受けていない市民のみを対象にロックダウンを発令する方向へ対策の見直しが進められている。デ・ルカ知事も同様の転換を支持しており、「ワクチン接種を受けていない人が、責任感を発揮してワクチン接種を受けた人と同じ権利を持たないことは完全に明白だと思う」とコメントしていた。
関連ニュース
COVID-19に有効な植物由来の薬剤が発見
フィリピン政府 新型コロナ用ワクチン接種済の旅行者の入国を承認
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала