登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

タラソワ/モロゾフ組、チャレンジャーシリーズのワルシャワ・カップで優勝

© AP Photo / Shuji KajiyamaЕвгения Тарасова и Владимир Морозов на Гран-при по фигурному катанию NHK Trophy в Токио, Япония
Евгения Тарасова и Владимир Морозов на Гран-при по фигурному катанию NHK Trophy в Токио, Япония - Sputnik 日本, 1920, 20.11.2021
フォローする
ポーランドの首都ワルシャワで開催されたフィギュアスケートの国際大会「ワルシャワ・カップ」(国際スケート連盟のチャレンジャーシリーズ)で、ロシアのエフゲニア・タラソワ/ウラジミール・モロゾフ組(ペア)はフリースケーティング(FS)の演技を終え、148.73ポイントを獲得し、総合228.49ポイントで優勝した。
タラソワ/モロゾフ組は前日のショートプログラムを79.76ポイントで首位発進していた
米国のジェシカ・カララング/ブライアン・ジョンソン組が196.85ポイントで銀メダル、ロシアのヤスミナ・カディロワ/イワン・バリチェンコ組(67.53)が192.94ポイントで銅メダルを獲得した。
また男子シングルでは、日本の山本草太選手が247.65ポイントで優勝を果たした。続いて、イタリアのダニエル・グラスル選手が242.96ポイントで銀メダル、ロシアのピョートル・グメンニク選手は242.91ポイントで銅メダルだった。
関連ニュース
GPシリーズ第5戦のSP終了、女子とペアでロシアが首位発進
鬼才トゥトベリーゼ氏の教え子 女子史上初の4回転ループジャンプに成功
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала