登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

空手世界選手権 日本の喜友名諒選手が4連覇

喜友名諒 - Sputnik 日本, 1920, 21.11.2021
フォローする
空手の世界選手権は20日、アラブ首長国連邦(UAE)で男子個人形決勝が行われ、東京五輪で金メダルを獲得した日本の喜友名諒選手が4連覇を果たした。日本のマスコミが報じた。
NHKなどによると、決勝で喜友名選手は東京五輪で銀メダルを獲得したスペインのダミアン・キンテロと対戦し、1.72点差をつけて4連覇を果たした。
喜友名選手は、今夏の東京五輪で新種目となった空手で金メダルを獲得した。
関連ニュース
IOC パリ五輪のプログラムで新種目を発表 空手は落選
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала