登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本, 1920
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

風邪をひいたときのよくある間違った対処法 休むことの拒否や点鼻薬の乱用

© Depositphotos / Leungchopan風邪をひいたときのよくある間違った対処法 休むことの拒否や点鼻薬の乱用
風邪をひいたときのよくある間違った対処法 休むことの拒否や点鼻薬の乱用 - Sputnik 日本, 1920, 22.11.2021
フォローする
ドイツ誌Focusが、風邪をひいたときの間違った対処法について伝えた。1つ目は、点鼻薬の乱用。点鼻薬を長期間使用すると、鼻粘膜の損傷や、慣れを引き起こすこともあるという。
2つ目の間違った対処法は、薬を使って熱をあまりにも早く下げること。熱は免疫系が病原微生物(病原体)により良く対処するのを助け、高熱は必要な保護反応を加速するという。
また、風邪をひいたときは、休むことを拒否するべきではない。完治してしてからアクティブなライフスタイルに戻る必要がある。
4つ目は、サウナの利用。サウナに入ることで風邪の症状が緩和されることはなく、体温調節機能が混乱するだけだという。
関連ニュース
秋風邪を予防し、体調を維持する方法
米CDCの調査 デルタ株の感染力は水痘並み
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала