登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

スノーデン氏、柴犬コインやドージコインのような「ミーム」暗号通貨に対する自身の否定的な見方を説明

© Depositphotos / K_vスノーデン氏、柴犬コインやドージコインのような「ミーム」暗号通貨に対する自身の否定的な見方を説明
スノーデン氏、柴犬コインやドージコインのような「ミーム」暗号通貨に対する自身の否定的な見方を説明 - Sputnik 日本, 1920, 22.11.2021
フォローする
元米中央情報局(CIA)の職員エドワード・スノーデン氏はツイッターに、柴犬コイン(SHIB)やドージコイン(DOGE)のような「ミーム」トークンについて、ユーモアのセンスが悪いとして、否定的な見方を示した。またスノーデン氏は、「ジョーク」トークンが投資用資産として認識されていることに懸念を表した。
スノーデン氏は、多くの人が「ミーム」デジタル通貨を投資機会として認識しているため、これは深刻な経済的損失につながるおそれがあると説明した。また同氏は、柴犬コインやドージコイン、その他の同じようなトークンをジョークとしてとらえている人たちを尊敬すると指摘した。
スノーデン氏は、これまでもデジタル資産について発言している。10月には、中央銀行発行デジタル通貨(CBDC)について、ユーザーの自己資産に対する私有権をはく奪するため、社会に対する危険だと批判した。
関連ニュース
エルサルバドル、「ビットコイン・シティ」建設へ 火山エネルギーで暗号通貨を採
スノーデン氏 生態認証と引き換えに仮想通貨を取引しないよう訴え
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала