登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

アインシュタインの相対性理論のメモ 約14 億2000万円で落札

© AP Photoアルバート・アインシュタイン
アルバート・アインシュタイン - Sputnik 日本, 1920, 25.11.2021
フォローする
ノーベル物理学賞受賞者のアルバート・アインシュタインが相対性理論を構想したときの直筆のメモが、仏パリで行われた競売大手クリスティーズのオークションにかけられ、1100万ユーロ(約14 億2000万円)で落札された。BBCが報じた。
アインシュタインは、1915年に相対性理論を発表した。
これはアインシュタインが相対性理論を構想した際の2つのメモのうちの1つ。メモは、1913年から14年にかけてアインシュタインがスイスのチューリッヒでスイス人エンジニアのミケーレベッソと共同で書いた。
54ページあるメモの26ページをアインシュタインが、25ページをベッソが、そして3ページを両氏が共同で記している。
予想落札価格は240万から350万ユーロだったが、約4倍に跳ね上がった。これはアインシュタインの初期の学術的メモ(1919年以前)は極めて珍しいことと関係している可能性がある。落札者は明らかにされていない。
関連ニュース
アインシュタインの手紙、120万ドル超で落札 方程式E=mc2記載
自身を「振った」女性へのアインシュタインの手紙が落札【写真】
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала