登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露日外相が電話会談を実施

© AP Photo / Sergei Chuzavkovラブロフ外相
ラブロフ外相 - Sputnik 日本, 1920, 25.11.2021
フォローする
日本の林芳正外相は25日、ロシアのラブロフ外相と初の電話会談を行った。日本の外務省が声明で発表した。
「冒頭、林大臣から、日露関係を重視しており、ラヴロフ大臣と意見交換を重ね、平和条約締結問題を含め、政治、経済、文化など、幅広く日露関係全体を互恵的に発展させていきたい旨述べました。これに対して、ラヴロフ大臣から、林大臣の就任に対し祝意が述べられました」
会談では、平和条約交渉をめぐる状況や、南クリル諸島における共同経済活動など二国間の様々な事柄について議論が行われた。
これよりも前、国際討論クラブ「ヴァルダイ会議」に出席したロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、岸田文雄首相について言及した中で、両国関係の資料に精通し、「実に経験豊かな人物」と評価し、平和条約締結に向けてあらゆる問題の調停を最終的に実現したいとの考えを示した。
関連ニュース
ロシアとの関係発展を通して平和条約の締結実現目指す=林外相
日露関係 次期外相にも粘り強く交渉を進めてほしい=茂木外相
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала