登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国のブロガーが『イカゲーム』を再現 すべての試練はそのまま、勝者には賞金45万6000ドル

© 写真 : Netflix 2021『イカゲーム』
『イカゲーム』 - Sputnik 日本, 1920, 26.11.2021
フォローする
有名な米国のブロガー「MrBeast」ことジェームス・ドナルドソン氏が、現実世界でドラマ『イカゲーム』を再現した。動画がYouTubeに投稿された。
同ブロガーは、『イカゲーム』のストーリーを正確に描いており、また、若干の変更はあるものの試練はすべて再現している。ゲームには456人が参加し、賞金45万6000ドル(約5200万円)をかけて熾烈な闘いを演じた。
ブロガーが再現したゲームは、最大限、安全が配慮され、ドラマのように参加者が危険な目に合うことはなかった。銃器は爆発音に置き換えられ、深淵への落下は発泡ゴムで安全を確保、また、プラスチック製のナイフが使用された。また、最後の試練は変更され、子どもの遊びである「イカ」は韓国特有の遊戯のため、「椅子取りゲーム」に変更された。
約5000万人がこの動画を視聴し、数時間のうちに500万人以上が「いいね」をつけた。サイト「The National News」の情報によれば、同ブロガーは、このドラマの再現に350万ドル(約4億円)を支出したという。
関連ニュース
「イカゲーム」人気で「ゲーム・オブ・スローンズ」を上回る YouTube関連動画再生数やコメント数など
ネットフリックスに映画、TVシリーズ番組の特設ランキングが登場
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала