新型コロナの新変異種の出現からビットコインが9月中旬以来はじめて5万5000ドルを下回る

© REUTERS / Dado Ruvicビットコイン
ビットコイン - Sputnik 日本, 1920, 26.11.2021
26日、ビットコイン価格が6%下落し、5万5000ドル(約626万円)を下回った。こうした値下がりは9月13日以来となる。
日本時間20時02分現在、仮想通貨の大手取引所であるバイナンスでは、ビットコイン価格は5.69%安の5万7730ドル(約658万円)となった。サイト「CoinMarketCap」のデータでは、ビットコインは6.17%安の5万4812ドル(約625万円)を示した。変動は1日のうちにいたるところで生じている。
ビットコイン価格は11月10日に歴史的な最高値を更新し、新たに6万9000ドルとなった。しかし、ビットコインは到達した水準を維持するができず、今週は特に値下がりしている。
エルサルバドル、「ビットコイン・シティ」建設へ 火山エネルギーで暗号通貨を採掘 - Sputnik 日本, 1920, 22.11.2021
エルサルバドル、「ビットコイン・シティ」建設へ 火山エネルギーで暗号通貨を採掘
世界市場での総体的にネガティブな変動を背景にビットコインは値下がりした。こうした動きは、南アフリカでもっとも危険と見られるコロナウイルスの新しい菌株が確認されたというニュースに関連している。
通信社「スプートニク」はこの間、日本政府がアフリカ南部の6ヶ国からの入国規制を強化するという決定を下したことを紹介している。
関連ニュース
IMF、ビットコイン合法化のリスクについてエルサルバドルに警告
英銀バークレイズ 2022年の原油価格予想を上方修正
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала