登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

アルツハイマー病の予防におけるコーヒーの利点

© 写真 : TeeFarm / Pixabayアルツハイマー病の予防におけるコーヒーの利点
アルツハイマー病の予防におけるコーヒーの利点 - Sputnik 日本, 1920, 26.11.2021
フォローする
オーストラリアのエディス・コーワン大学の研究チームは、コーヒーを大量に飲むことが不治の病・アルツハイマー病との闘いにおいて有益だとの結論に達した。研究結果がFrontiers in Aging Neuroscience.誌に掲載された。
研究チームは、認知症の兆候がなかった高齢者227人の健康状態を126カ月にわたって観察し、コーヒーが認知機能低下の予防にプラスの影響を与えることを明らかにした
記憶障害がなく、研究開始時にコーヒーを頻繁に飲んでいた高齢者は、アルツハイマー病に進行することが多い軽度認知障害を発症するリスクが低かった。
またコーヒーは、アルツハイマー病発症の主な原因と考えられているアミロイドβの蓄積を妨げた。
コーヒー - Sputnik 日本, 1920, 11.11.2021
健康のためには1日3~5杯のコーヒーを 栄養士
一方、コーヒーは、脳の灰質や白質の萎縮の程度や、長期記憶の形成を司る海馬の体積の減少には一切影響を及ぼさなかった。
研究チームは、さらなる研究が必要としたうえで、現在のデータはアルツハイマー病の予防におけるコーヒーの利点を示していると指摘している。
関連ニュース
1日3杯のコーヒーで心臓発作のリスクが大幅に低減=研究
アルツハイマー症の治療薬が脳腫瘍に効果-ネイチャー誌
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала