登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

南アフリカで新型コロナの新たな変異株に対するワクチンの有効性が発表

© Depositphotos / Ridofranz新型コロナ用ワクチン
新型コロナ用ワクチン - Sputnik 日本, 1920, 26.11.2021
フォローする
新型コロナ用ワクチンは、南アフリカで確認されたコロナウイルスの新しい変異株による入院や死亡に対し高い効果を示す可能性がある。南アフリカ国立感染症研究所(NICD)が発表した。
同研究所の公式サイトでは、「この変異種に関する私たちの理解では、部分的に免疫反応をすり抜けることが想定されるが、ワクチンは入院と死亡に対して高いレベルで防御力を発揮する可能性がある」と指摘した。
発表によれば、現在、研究者らはコロナウイルスの新しい変異株に感染した際の異常な症状を確認しておらず、また、この変異株は、全体的にはこれまでのものと同じように、非常に高い確率でPCR検査や簡易抗体検査で検出されることになる。
コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 26.11.2021
新型コロナウイルス
WHOが緊急会議を開催 コロナウイルスの新たな菌株の確認で
この間、 ボツワナで、極めて多くの変異株を持つコロナウイルス「B.1.1.529」が検出された。この新型変異株には32の遺伝子変異があり、これが免疫を回避し、新たな大流行を引き起こす恐れがあるため、新たな「大問題」になりうると指摘されている。
関連ニュース
香港 旅行者2名から新たな変異株「B.1.1.529」を確認
日本政府が新たな変異株への対応を決定 アフリカ6ヶ国からの入国で規制強化
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала