登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

EU ファイザーを5歳児以上に承認

© AFP 2021 / Joseph Preziosoワクチン接種
ワクチン接種 - Sputnik 日本, 1920, 26.11.2021
フォローする
欧州医薬品局(ЕМА)は11月25日、米ファイザーと独バイオエヌテックの共同開発のコロナウイルスのワクチンの接種対象年齢を5歳から11歳の小児に広げるよう進言する声明を表した。
欧州医薬品局は「5歳から11歳の小児で、特に重症化リスクのある併存疾患を抱える子どもに薬剤を適用することによるメリットはリスクを上回る」という帰結に達したことを明らかにした。
EMAがEU圏で使用できるワクチンとして、これまで承認しているのはファイザーとバイオエヌテック、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソン・エンド・ジョンソンの4社で、そのうちファイザーとバイオエヌテック、モデルナの2社のみが12歳から16歳の小児用に承認されていた。
11月初旬、米国はファイザーのワクチンの5歳以上の小児への接種を最終的に承認している。
関連ニュース
ファイザーの新型コロナワクチン 5〜11歳の子どもに接種した場合のメリットはリスクを上回る=FDA
シンガポール 新型コロナワクチン未接種者は2022年1月から出社禁止
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала