登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

WHOが緊急会議を開催 コロナウイルスの新たな菌株の確認で

© 写真 : Public domain / CDC/ Alissa Eckert, MS; Dan Higgins, MAMコロナウイルス
コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 26.11.2021
フォローする
世界保健機関(WHO)は南アフリカでコロナウイルスの新たな菌株「B.1.1.529」が確認されたことから、緊急会議を開催する。WHOの緊急疾病部門技術班の責任者であるマリア・バンケルコフ氏が明らかにした。
同氏は、スパイクタンパク質に数十の変異がある新しいコロナウイルスの変異種が追跡されており、既存のワクチンの効果がこのウイルスにどのように作用するかについて検討することが予定されていると述べた。
バンケルコフ氏は、「私たちはこの件でまだ十分な情報を入手できていないが、この菌株で変異が起こっていることは理解している」と強調した。
同氏によれば、彼女のグループで、このコロナウイルスの変異種にどのような危険性があるかについて検討を行っているという。議論によってウイルスへの懸念が確認された場合、同ウイルスはギリシャ語のアルファベットで呼ばれることになる。
新型コロナ - Sputnik 日本, 1920, 25.11.2021
新型コロナウイルス
イスラエルの製薬が新型コロナによる死亡率を70%引き下げ-研究報告
すでに英国とイスラエル当局は、ボツワナで新たな菌株が発見されたことから、南アフリカへの航空便の運行を中止すると発表している。
この間の情報によれば、現在、ボツワナと南アフリカ、香港でこの菌株の発症が10件確認されている。
現行のワクチンがこの変異株に効力を発揮できるかについては、南アの専門家らは現段階では正確には言及できない。
関連ニュース
チリ政府、中国製ワクチンの使用を3歳児以上に承認
新型コロナ感染再拡大の原因の1つは、単純な予防策の廃止=WHO
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала