登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

アップル、自社製5Gモデムを搭載したスマホ生産へ

© AFP 2021 / Josep Lago5Gネットワーク
5Gネットワーク - Sputnik 日本, 1920, 28.11.2021
フォローする
米アップルは、2023年に自社製モデムに移行する方針。Nikkei Asiaが報じた。
Nikkei Asiaの消息筋によると、アップルは2年後の2023年に独自の5Gモデムをベースにしたスマートフォンを生産する予定。アップルのiPhone用の部品は、台湾のTSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing Co.)が生産している。インサイダーは、アップルが現時点では商用製品の製造に使用されていない4ナノメートルプロセス技術を使用する計画であることを明かにした。
現在、iPhone用のモデムを供給しているクアルコム(Qualcomm)は、アップルの決定を間接的に確認した。クアルコムは、2023年にはアップル向けモデムの供給が5分の1に減少するとの見通しを示した。
関連ニュース
5G対応スマホ市場 中国Xiaomiがトップに
6Gデータ伝送でLGが世界記録達成
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала