登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国出身の人気デザイナー、ヴァージル・アブロー氏が死去

© Sputnik / Кирилл Каллиниковルイ・ヴィトン
ルイ・ヴィトン - Sputnik 日本, 1920, 29.11.2021
フォローする
米国のデザイナーで、ストリートウェアブランド「オフ・ホワイト」を創業し、「ルイ・ヴィトン」のメンズコレクションのアーティスティック・ディレクターを務めたヴァージル・アブロー氏ががんのため死去した。41歳だった。フランスの高級ブランドグループ「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」(LVMH)が公表した。
LVMHはツイッターに声明を投稿し、LVMH、ルイ・ヴィトン、オフ・ホワイトは、ヴァージル・アブロー氏が11月28日にがんのため死去したことに深く悲しんでいると綴った。またそれによれば、アブロー氏は数年前から闘病生活を送っていた。
LVMHのベルナール・アルノー会長は声明で、「アブロー氏は天才的なデザイナーであるだけでなく、先見の明のある、美しい心と幅広い賢明さを持った人物だった」と追悼した。
ヴァージル・アブロー氏は1980年、米国生まれ。大学卒業後、LVMH傘下の「フェンディ」で、人気ラッパーのカニエ・ウエスト氏と共にインターンを務めた。2012年に、オフ・ホワイトを立ち上げ、2018年には「ルイ・ヴィトン」のメンズコレクションのアーティスティック・ディレクターに就任していた。
関連ニュース
顎マスクのバイデン米大統領 店内で目撃される
米国のブロガーが『イカゲーム』を再現 すべての試練はそのまま、勝者には賞金45万6000ドル
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала