登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

立憲民主党の代表選 泉氏と逢坂氏による決選投票に

フォローする
30日、立憲民主党の代表選挙の開票が行われ、泉政務調査会長と逢坂元総理大臣補佐官がそれぞれ1位と2位となったが、4人の候補者がいずれも過半数を獲得できなかったことから上位2人の決選投票が行われる。NHKが報じた。
同党の代表選挙は、国会議員と来年の参議院選挙の公認候補予定者、さらに全国の地方議員と党員・サポーターにそれぞれ割りあてられたあわせて572ポイントをめぐって論戦が進められてきた。
林芳正外相 - Sputnik 日本, 1920, 30.11.2021
日本政府はWTO会議延期の判断を支持=林外相
同時午後、都内で臨時党大会が開催され、「地方票」(地方議員と党員・サポーターの286票)と国会議員140人(1人2ポイント)、参議院選挙の予定公認候補6人(1人1ポイント)の投票結果が発表されたが、泉氏189ポイント、逢坂氏148ポイント、小川氏133ポイント、西村氏102ポイントとなり、各候補とも過半数を獲得することができなかった。この結果、上位2候補による決選投票が行われることになる。
決選投票は、投票後ただちに開票され、午後3時頃には新しい代表が選出されることになる。
関連ニュース
全世界の外国人入国を禁止 政府発表「当面1カ月」
東京商品取引所 先物急落 下げ幅今年最大
📷
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала