登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

仏政府 共同訓練の円滑化協定締結を日本政府に打診

© REUTERS / Charly Triballeauフランスの軍人
フランスの軍人 - Sputnik 日本, 1920, 06.12.2021
フォローする
フランス政府が、日本の自衛隊との共同訓練を行いやすくするための協定の締結を日本政府に打診してきたことが分かった。産経新聞が報じている。
日本政府は現在、この「円滑化協定」を締結するため、英国とオーストラリアと調整をすすめており、フランスが加われば3カ国目となる。また、日本は米国との間にすでに地位協定が存在する。
Министр обороны США Ллойд Остин на пресс-конференции по итогам встречи с министром обороны Филиппин Дельфином Лоренсаной  - Sputnik 日本, 1920, 05.12.2021
中国、2030年までに核弾頭を1000発にまで拡大=米国防長官
この協定が締結されれば、入国審査や装備持ち込みの手続きが簡素化され、お互いの国の部隊の往来がしやすくなり、共同訓練をより円滑に行うことができる。
今回フランス政府が日本政府に打診した狙いは、中国の覇権主義的行動を抑止するためのものと思われる。
関連ニュース
イランの核施設付近で爆発音、地対空防衛システムの発射実験
露戦闘機が米偵察機にスクランブル発進 黒海上空
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала