登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ドイツ新首相の「ノルドストリーム2」に関する見解

© Sputnik / Eugal / フォトバンクに移行Строительство газопровода "Северный поток-2" в Германии
Строительство газопровода Северный поток-2 в Германии - Sputnik 日本, 1920, 10.12.2021
フォローする
ドイツのオーラフ・ショルツ新首相の政権は天然ガスパイプラインプロジェクト「ノルドストリーム2」を支持しているが、ロシアとウクライナの間で仮に軍事衝突が起きた場合、同プラントを封鎖する可能性がある。フィナンシャル・タイムズ紙が報じた。
報道によれば、「新政権に近い人物がフィナンシャル・タイムズ紙に対し、ショルツ政権は干渉が生じた場合、『ノルドストリーム2』を封鎖する可能性について検討していると語った」という。
ドイツ、「ノード・ストリーム2」に制裁を発動しないよう米国に呼びかける - Sputnik 日本, 1920, 29.11.2021
ドイツ、「ノード・ストリーム2」に制裁を発動しないよう米国に呼びかける
また、全体として新しいドイツの指導者はロシアのパイプラインプロジェクトを支持しているとされる。報道によれば、こうした措置がロシアに対する西側の幅広い制裁リストの一環として検討されているという。
ノルドストリーム2」は、年間550億立方メートルの容量をもつガスパイプラインで、ロシア沿岸からバルト海を経由してドイツまで設置されている。
この間、米国メディアは再三にわたりロシアが軍隊をウクライナ国境に集結していると報じているが、ロシア政府はこうした主張に取り合っていない。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала