登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロバート・キヨサキ氏 米連邦準備制度が引き金でビットコイン大暴落を予見

CC BY-SA 3.0 / Gage Skidmore / Robert KiyosakiРоберт Кийосаки выступает в Фениксе, штат Аризона
Роберт Кийосаки выступает в Фениксе, штат Аризона  - Sputnik 日本, 1920, 11.12.2021
フォローする
日系米国人の実業家で世界的なベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』の著者のロバート・キヨサキ氏は、近いうちにゴールド、シルバー、ビットコイン、不動産の価格の大暴落が起きると警告を発した。キヨサキ氏は、市場大暴落は米連邦準備制度とバイデン大統領が進める「偽りのインフレ」が引き金となってはじまるとしている。
キヨサキ氏はツィッターを通じ、「破綻と大恐慌がやってくる。大暴落後にゴールド、シルバー、ビットコイン、不動産を買う準備をすること。偽りのインフレの大暴落でより金持ちになる時がくる」と書いている。
キヨサキ氏は金融市場の大暴落を10月に予測していたものの、そうした事態にはならなかった。キヨサキ氏はこれから起きる世界経済の破綻の原因として、膨れ上がった米国の債務を挙げていた。
関連ニュース
米国の学校で検討される暗号資産の授業の導入
米国 インフラ法承認 暗号通貨取引は複雑化
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала