登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日米外相、対中国で連携首相訪米、2プラス2調整

フォローする
林芳正外相は11日(日本時間同)、訪問先の英中部リバプールで、ブリンケン米国務長官と会談した。中国や北朝鮮による軍事活動を踏まえ、日米同盟の抑止力や対処力強化を確認。法の支配による海洋秩序を維持するため、東南アジア諸国連合(ASEAN)やインドなどと連携することで一致した。岸田文雄首相の早期訪米や、来年1月上旬の米国開催を見込む外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)の調整も申し合わせた。
11月の外相就任後、初めての外国訪問で、米国務長官とも初の直接面会。台湾への軍事的圧力を強める中国をにらみ台湾海峡の平和と安定の重要性を確認した。
(c)KYODONEWS
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала