登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

WHOが警告 5億人超が深刻な貧困のリスクに晒されている

© AP Photo / Themba Hadebe Пассажиры в переполненном поезде в Соуэто, Южная Африка
 Пассажиры в переполненном поезде в Соуэто, Южная Африка - Sputnik 日本, 1920, 13.12.2021
フォローする
世界保健機関(WHO)と世界銀行が、パンデミックの時期に保健制度の問題から5億人超が深刻な貧困の脅威に晒されていると発表した。
WHOのサイトに公表されたプレスリリースでこの件に関する報告が掲載された。
報告では、「自腹で医療サービスに出費しなければならない人がいるという状況が、深刻な貧困状態に5億人超を追い詰めている」と指摘している。
WHOと世界銀行は、10年ぶりに予防接種率が低下し、一方で結核とマラリアによる死亡が増加したと発表した。
また、国際的なエコノミストグループの報告は、パンデミックが現代社会において許容することのできないグローバルな不平等を悪化させたと強調した。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала