登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

オランダ政府、オミクロン株で1月14日まで都市封鎖

© REUTERSオミクロン
オミクロン - Sputnik 日本, 1920, 19.12.2021
フォローする
オランダ政府は新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大により、12月19日から1月14日まで都市封鎖(ロックダウン)を実行する。マルク・ルッテ首相代行が表明した。
オランダでは19日からロックダウンが発動される。首相によると、オミクロン株は当初の見通しよりも感染拡大のスピードが速いという。この措置は1月14日まで実施される。その間、食料品店や薬局、図書館、ガソリンスタンド、自動車学校などを除き、全ての施設が閉鎖される。
先にオランダ政府は感染拡大の影響で学校の冬休みを1週間早め、12月20日から開始する決定を下していた。
関連ニュース
WHO中間報告 オミクロン株に対するファイザー製、アストラゼネカ製ワクチンの有効性は対デルタ株より低下
フランス 2022年初頭にはオミクロン株が優勢となる=首相
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала