登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 重要インフラにサイバー防衛義務へ

© Sputnik / Kirill Kallinikov / フォトバンクに移行Вирус-вымогатель на экране ноутбука
Вирус-вымогатель на экране ноутбука  - Sputnik 日本, 1920, 20.12.2021
フォローする
日本政府は、2022年度から、14分野の重要インフラ事業者に対してサイバー攻撃への防衛を義務づけることが分かった。日本経済新聞が報じている。
日本政府の重要インフラ行動計画は2021年度に改定されるが、この計画には防御義務や事業者側による体制整備や対処プラン作りの要請が盛り込まれる見込み。
欧米などでは、生活の基盤に関わる分野でサイバー攻撃を受ける出来事が起きている。5月には米最大の石油パイプラインが攻撃を受け、一時的に業務が停止したことでガソリン価格が上昇した。また、日本の情報通信研究機構の調査によると、サイバー攻撃は2015年から20年までの5年間で8.5倍に増加した。
Хакеры за работой - Sputnik 日本, 1920, 16.12.2021
IT・科学
サイバー犯罪者、互いにクレジットカードのデータを盗むようになる=Visa
日本政府の重要インフラ行動計画には法的根拠が存在しない。この計画が改定されれば、サイバーセキュリティ基本法に基づく措置が明確なものとなる。今後は、サイバー攻撃への防御義務に関して対策が不十分であれば、事業者に対し改善が求められるという。
関連ニュース
日越防衛相、対中国で連携 海洋秩序維持、サイバーも
ハッカーが9つの大規模組織にサイバー攻撃 1つは米国の組織
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала