登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

韓国政府 1月から石油300万バレル超を放出

© Flickr / Carsten ten Brink石油
石油 - Sputnik 日本, 1920, 23.12.2021
フォローする
韓国政府は、燃料価格の安定化に協力するため、来年1月から国の石油備蓄から317万バレルを放出する。KBSテレビが当局の決定を引用し報じた。
報道によれば、政府は地元製油企業と調整を図った上で、23日にこうした決定を行った。

KBSによれば、政府は、残りの備蓄は燃料危機が生じた場合の対応を含め、当面の分量が十分に確保されていると考えている。

貯蔵から放出が予定される石油の分量は、韓国の戦略的石油備蓄の3.3%とされる。

国内の燃料価格を引き下げるため、米国は以前、戦略的石油備蓄を活用し、他の消費国と足並みを揃えて5000万バレルを市場に放出すると決定した。この決定を多くの国々が支持した。
石油 - Sputnik 日本, 1920, 11.12.2021
米エネルギー省、戦略石油備蓄から1800万バレル売却の構え
関連ニュース
JPモルガンが分析 2022年に世界経済は完全に回復
日本も国家備蓄の石油を放出 経済効果はどれほど続くのか
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала