登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

仏与党の黒人議員に殺害仄めかす書簡

CC BY 2.0 / ENEAS / Мафия
Мафия - Sputnik 日本, 1920, 23.12.2021
フォローする
マクロン仏大統領が率いる「共和国前進」党所属の国民議会議員であるパトリス・アナト氏は、殺害の脅迫文と人種差別的な内容が書かれた書簡を受け取ったことを明らかにし、事件として提訴する考えであると述べた。
アナト議員は、21日、Twitterに投稿し、「今朝、きわめて悪質な人種差別的内容と殺害を仄めかす文章が記された手紙を受け取った」と綴った。
またアナト氏は、議員の権限において、自身の行動や職責を阻害するものは何もないとして、この問題について提訴する考えであることを明らかにした。アナト氏はこの投稿で、文末に「あなたに死を!」と記された手紙の画像を添付した。
国民議会のサイトによれば、パトリス・アナト氏は1976年、トーゴの首都ロメ生まれ。2017年6月にエマヌエル・マクロン大統領が結成した政党「共和国前進」より出馬し、国民議会議員に選出された。
関連ニュース
仏大統領選の極右候補支持者ら、マクロン氏を標的に射撃訓練【動画】
ニューカレドニア国民投票 仏からの独立に96.5%反対
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала