登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

バイデン氏、クリスマスイブに小児病棟を訪問

© REUTERSバイデン大統領とジル夫人
バイデン大統領とジル夫人 - Sputnik 日本, 1920, 25.12.2021
フォローする
ジョー・バイデン米大統領とジル夫人はクリスマスイブの24日、ワシントンの国立小児病院を訪れた。ホワイトハウスが伝えた。
バイデン氏とジル夫人の訪問はサプライズで行われた。
バイデン氏と夫人は病院の幹部や患者と面会し、ランタン作りに参加した。また、ジル夫人は、子どもたちに雪だるまのオラフとクリスマスにまつわる本を読み聞かせた。
ホワイトハウスの報道部によると、バイデン氏は北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)に電話し、サンタクロースの所在を尋ねることで病院の子どもたちを楽しませた。最高司令官は、サンタクロースはアラブ首長国連邦に向かう途中で、その時点ではトルクメニスタン上空を飛行していると知らせた。
Саммит G20 в Риме - Sputnik 日本, 1920, 23.12.2021
バイデン大統領 2024年の立候補の有無についてコメント
子どもたちは、クリスマスに何が欲しいかをバイデン氏に語った。1人はピアノ、もう1人は任天堂のゲーム機、そして2歳の女の子は、父親によると、どんな贈り物でも喜ぶだろうと話した。
一方、ある子どもの父親はバイデン氏に「メリークリスマス、レッツゴー・ブランドン(がんばれ、ブランドン)と言った。「レッツゴー・ブランドン(がんばれ、ブランドン)」という表現は、バイデン氏に向けた罵言として用いられる隠語のこと。この父親がなぜバイデン氏に罵倒を浴びせたのかは不明。
関連ニュース
ホワイトハウスに新たな犬がお目見え
バイデン大統領の仕事ぶりに55%が不満=世論調査
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала