登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ミャンマー 民主派武装組織「軍が一般市民35人を殺害」 東部で続く戦闘

© REUTERS / Stringer ミャンマー 民主派武装組織「軍が一般市民35人を殺害」 東部で続く戦闘
ミャンマー 民主派武装組織「軍が一般市民35人を殺害」 東部で続く戦闘 - Sputnik 日本, 1920, 26.12.2021
フォローする
ミャンマーでは軍の統治に抵抗する市民への弾圧が続いている。25日、東部を拠点とする民主派武装組織が子どもや女性を含む市民35人が殺害されたとする声明を発表した。NHKが報じている。
ミャンマー東部カヤー州では、クーデターで実権を握った軍と、これに抵抗する武装化した市民との間で激しい戦闘が続いている。こうした中、民主派の武装組織は25日、組織とは無関係の一般市民35人が死亡しているのを発見したとする声明を発表した。
武装組織によると、女性と子どもを含む35人は24日、戦火を逃れて非難する途中で軍に殺害され、車とともに焼かれたという。
一方で軍は、国営メディアを通じ、車に乗った武装組織のメンバーが兵士を銃撃してきたことから戦闘になったと、異なる説明をしている。
また国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」は、休暇を利用してカヤー州に帰省していたスタッフ2人が乗っていた車が攻撃を受け、行方が分からなくなっていると発表した。
関連ニュース
ミャンマーで地滑り 約70人が消息不明
ミャンマーの元政府指導者に4年の禁固刑
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала