登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

新型コロナワクチン、世界で約90億回が接種される=ブルームバーグ

© REUTERS / Amir Cohenワクチン接種、イスラエル
ワクチン接種、イスラエル - Sputnik 日本, 1920, 27.12.2021
フォローする
ブルームバーグの集計によると、これまでに184カ国で89億5000万回以上の新型コロナウイルスワクチンの接種が行われた。同紙が26日に報じた。
ブルームバーグによると、人類史上最大のワクチン接種キャンペーンは継続中で、これまでに合計89億5000万回以上の接種が行われた。100人につき116回の接種が行われたことになるという。「現在、1日あたりの平均接種率は4340万回で、このペースが続いた場合、世界の人口の75%が少なくとも1回のワクチン接種を受けるまでにはあと5か月かかる」と指摘している。
専門家によると、日常生活の回復には人口の約75%がワクチン接種を受ける必要があると同紙は強調している。すでに38か国で、住民の75%が少なくとも1回のワクチン接種を受けている。
『ホーム・アローン』映画 - Sputnik 日本, 1920, 27.12.2021
米ホプキンス大学 「ホームアローン」を例にコロナワクチンの作用を説明
ブルームバーグによると、ワクチン接種の進行は地域によって不平等な状態が続いており、「高所得国は低所得国の10倍の速さでワクチン接種を行っている」と指摘している。
ブルームバーグの推計によると、中国では27億回の接種が行われ、中国人の88.6%が少なくとも1回が、85.2%が2回の接種を完了した。米国では61.7%、フランスでは79.6%、ドイツでは70.9%、英国では70.7%が2回のワクチン接種を完了させている。一方、コンゴ民主共和国は0.1%、チャドでは0.5%、ハイチでは0.6%、イエメンでは1.2%しか2回のワクチン接種を完了させていない。
ロシアでは1億4369万回のワクチン接種が行われ、人口の44.4%がワクチン接種を完了させた。
関連ニュース
英国の研究者:「オミクロン株」は他の変異種よりゆっくりと肺で増殖するが、深刻な問題が残る
ワクチン被接種者がオミクロン株に感染した場合、2つの特徴
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала