Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

新型コロナによる世界的な経済の損失が試算

© AP PhotoРаботник в защитном костюме в вестибюле здания Шанхайской фондовой биржи в Шанхае, Китай
Работник в защитном костюме в вестибюле здания Шанхайской фондовой биржи в Шанхае, Китай - Sputnik 日本, 1920, 01.01.2022
経済協力開発機構のチーフエコノミスト、ローレンス・ブーン氏の予想によれば、新型コロナウイルスのパンデミックに起因する世界経済の損失総額は、2021年末までに7兆ドル(約732兆4000億円)に達する。同氏に行ったインタビューをLes Echos紙が報じた。
ブーン氏は、世界経済は予想以上に回復が遅れると指摘する。つまり、2020年の世界的GDPの低下は、経済協力開発機構が4.5%と想定したポジティブな見通しとは異なり、6%と予想される。
同氏は、「私たちは、一連の国々が突然、財政支援を中断し、状況を悪化させることを危惧している」と強調した。今日、経済大国は新型コロナのパンデミックへの対応で支出を増強しなければならず、その結果、これらの国々の債務は第2次世界大戦時の水準に達する。2020年7月に経済先進国の債務は世界のGDPの128%に相当したとローレンス・ブーン氏は指摘した。
関連ニュース
日本政府 国家備蓄石油の売却のため入札を開始
トルコは21世紀の希望の星=エルドアン大統領
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала