新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

音楽のレッスンは脳の老化を遅らせる

© Depositphotos / Sudok1Снимок томограммы мозга
Снимок томограммы мозга - Sputnik 日本, 1920, 01.01.2022
フォローするGoogle news
米デューク大学の研究チームは、音楽のレッスンや語学の勉強が認知予備力をつくるのに役立つことを示した。認知予備力は、老化する人間の脳における神経疾患発症リスクの低下に関係する。Brain Sciences誌が伝えた。 
神経学者たちは、平均1日3時間練習した20〜67歳のミュージシャン8人の脳をスキャンし、脳白質の伝導路の数と方向性を特徴づける異方性比率(FA)値を測定した。
高レベルのFA値は、脳の認知予備力が高いことを示すが、それは年齢とともに低下する。
なお、ミュージシャンのケースでは、白質の完全性は低下しただけでなく、両半球で上昇したという。
関連ニュース
アルツハイマー症の治療薬が脳腫瘍に効果-ネイチャー誌
ランニングが脳の活動に好影響 筑波大学が実証
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала