Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ギリシャ首相 オミクロン株がパンデミックの最終章になる

© Sputnik / Anton Denisov / フォトバンクに移行新型コロナウイルス
新型コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 03.01.2022
ギリシャのキリアコス・ミツォタキス首相は、新型コロナウイルスのオミクロン株がこのパンデミックにおける「最終章」となり、この感染症が風土病になる可能性があるとの考えを示した。
ギリシャ首相官邸によると、ミツォタキス首相は、サノス・プレヴリス保健相、ミナ・ガガ保健副大臣とともに訪問したソティリア病院の医療従事者との会談でこのように述べた
この訪問で首相は、ギリシャには新型コロナウイルスワクチンがあり、診断直後の数日間の内に投与される新たな治療薬もまもなく供給されると述べた一方で、オミクロン株による集団感染は発生し、困難な時間が数週間続くと指摘した。また、オミクロン株の感染者の病状は軽いようだが、本当に症状が軽いのかどうかは調査中だと述べた。
さらにミツォタキス首相は、「もしそうであれば、一筋の光明となるだろうし、この冒険は完結する。研究者の中には、オミクロン株が、パンデミックが風土病へと至る上での最終章になる可能性があるとみている」と述べた。
関連ニュース
新型コロナによる世界的な経済の損失が試算
イスラエルで新型コロナとインフル同時感染の初症例
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала