Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

無料で病院に入るため ウクライナ男性がコロナ・ワクチンを15回も接種

© Sputnik / Vitaly Timkiv / フォトバンクに移行コロナワクチン
コロナワクチン - Sputnik 日本, 1920, 05.01.2022
ウクライナである男性が無料で病院に入院したいがためにコロナウイルスのワクチン投与を15回も受けた。ウクライナのテレビ局「2+2」が報じた。
15回のワクチン投与を受けたのはアレクセイ・スカチ氏。スカチ氏の話では、無料でハリコフ病院に滞在する「案」を約束してくれたのは女性の家庭医。「2+2」によれば、医師は医療ポータルHelsiでの自分の格付けを上げる手段としてこの方法を思いついた。
スカチ氏が実際に15回のワクチン投与を受けたことは、接種記録によって確証された。本人は記者からの取材に、15回の投与で終わりにする気はなく、「あと10回は」打つと豪語している。
スカチ氏にこうしたスキームを提案したという女医は記者からの取材に、自分にはそんな患者はいないと答えている。
ニュージーランドでも12月、1日に10回のワクチン投与を受けた男性がいた事実が報じられた。この男性は他の市民から金をうけとって代理としてワクチンを受けたとして捜査の対象になっていた。
関連ニュース
パンデミックの発生により現代社会の世界的な不平等が著しく悪化
ギリシャの学者、パンデミック収束時期を予測
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала