セルビア外務省、ジョコビッチの扱いを巡り豪大使に抗議

© REUTERS / Gonzalo Fuentes ノバク・ジョコビッチ選手
ノバク・ジョコビッチ選手 - Sputnik 日本, 1920, 07.01.2022
フォローするGoogle news
セルビア外務省は、男子テニスで世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手に対するオーストラリア政府の「不適切な扱い」について、ダニエル・エメリー・オーストラリア大使に抗議した。
ジョコビッチ選手は17日に開幕する全豪オープンに出場するため、5日、メルボルン空港に到着した。新型コロナウイルスのワクチン接種を受けていないジョコビッチ選手は、入国審査を通過することができなかった。ジョコビッチ選手は強制送還の差し止めを求める訴えを裁判所に起こし、現在、入国管理施設に留め置かれている。
ラファエル・ナダル選手 - Sputnik 日本, 1920, 06.01.2022
テニスのナダル 豪入国ビザが取り消されたジョコビッチに「接種すればプレーできる」
セルビア外務省は声明で、「オーストラリアのダニエル・エメリー・セルビア大使は、テニス世界ランク1位でセルビア国民のノバク・ジョコビッチ氏が豪メルボルンで受けた不適切な扱いについて、本日、当省で口頭での抗議を受けた」と明らかにした。
セルビア外務省によると、ネマニャ・スタロビッチ国務長官(副長官)はエメリー大使に対し、ジョコビッチ選手がオーストラリアで裁判所の決定を待つ間、世界ランク1位の選手にふさわしい場所が提供されるよう、エメリー大使が「個人的に行動を起こすこと」を期待していると語った。
ジョコビッチ選手は、少なくとも現在46人の難民が収容されている豪メルボルンのホテルに滞在している。
関連ニュース
大坂なおみが今季初戦 フルセットで勝利
オーストラリアで数百人の新型コロナ検査の結果に誤り
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала