日本政府 水際対策継続の方針を固める=産経新聞

空港 - Sputnik 日本, 1920, 10.01.2022
産経新聞は10日、複数の日本政府関係者を引用し、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染拡大を受け、日本政府は、外国人の新規入国を原則停止している水際対策について、継続する方針を固めたと報じた。
産経新聞によると、期間については「海外動向などを踏まえて決める」という。
日本政府は11月30日、日本国内で「オミクロン株」の感染が見られることから、世界のすべての国や地域を対象に外国人の新規入国を原則、停止した。
日本の岸田首相は9日、フジテレビの番組で、水際対策の延長については連休明けに判断する考えを示していたという。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала