テキサス州のシナゴーグで人質事件、テロリストの釈放を要求

FBI - Sputnik 日本, 1920, 16.01.2022
テキサス州コリーヴィル市にあるユダヤ教の教会(シナゴーグ)で聖職者(ラビ)を含む4人の市民を人質にとる事件が発生した。
コリーヴィル市警察の発表によると、警察は事件が発生したシナゴーグの周辺に住む住民に対し、避難を命令しているという。ホワイトハウスはこの事件について、事態を把握しているとのこと。
事件現場では警察に加え、特殊部隊や連邦捜査局(FBI) も展開している。現時点で、負傷者に関する情報はない。
容疑者は、ラビを含む4人の市民を人質に武装して立て籠もっている。容疑者は複数の個所に爆弾を仕掛けたと主張しており、米兵の殺人未遂事件で逮捕された姉妹の釈放を要求している。女性は国際テロ組織「アルカイダ」と関係があるとABCニュースは報じている。女は米兵の殺人未遂で懲役86年の有罪判決に処され、テキサス州の空軍基地内に収監されている。
現在、FBIの捜査官が男と交渉を行っている。
関連ニュース
米国は深刻な国内紛争の瀬戸際にある=歴史家
米国は、「世界中にある」秘密刑務所を閉鎖すべき=中国外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала