新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

中国が2022年初の宇宙衛星打上げに成功

© AFP 2022 / StringerЗапуск первого в мире спутника квантовой связи "Мо-цзы" с космодрома Цзюцюань в Китае
Запуск первого в мире спутника квантовой связи Мо-цзы с космодрома Цзюцюань в Китае - Sputnik 日本, 1920, 17.01.2022
17日、中国は2022年初となる宇宙衛星の打上げに成功した。同衛星は地球周辺の宇宙空間の研究を目的とする。中国国営企業「中国航天科技集団」が発表した。
衛星を搭載したロケット「長征2号D」の軌道への打上げは、同国北部に位置する山西省の太原衛星発射センターで行われた。打ち上げ後数分で衛星は予定の軌道上に乗ることに成功した。
Звезда в созвездии Киля AG Киля  - Sputnik 日本, 1920, 01.01.2022
2023年に世界初の木造人工衛星打ち上げへ 2月にも耐久性確認実験=共同通信
2021年に中国は55回の打上げを行い、宇宙への年間打上げ数で自国の新記録を樹立した。これまでの記録は2018年の39回で、2020年も同数の打上げが行われている。
年間の打上げ数がもっとも多いのは旧ソ連で、1982年に108回実施し、続いて米国が1966年に77回の打上げを行った。近代ロシア史上においては、1992年に55回の打上げが記録された。
関連記事
中国 新規地球リモートセンシング衛星、軌道打上げに成功
中国、最大150トンの打ち上げ能力を持つ運搬ロケットを開発中
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала