ある食品を使って寿命を延ばす簡単な方法

© Fotolia / Сarballoオリーブオイル
オリーブオイル - Sputnik 日本, 1920, 17.01.2022
ハーバード大学医学部の研究チームは、マヨネーズやマーガリンをオリーブオイルに置き換えると寿命が延びる可能性があると発表した。研究論文が、Journal of the American College of Cardiology (JACC) に掲載された。
研究チームは、ボランティア9万人のデータを研究し、10グラムのマーガリン、バター、またはマヨネーズを適量のオリーブオイルに置き換えると、多くの病気による死亡リスクが低下するとの結論に達した。
研究チームは「オリーブオイルの消費量の増加は、心血管疾患、がん、神経変性疾患、呼吸器疾患による死亡リスクの低下(それぞれ19%、17%、29%、18%)につながった」と発表した。
研究チームは、日常の食卓に置いてオリーブオイルが最もたくさん使われているのは、南欧と地中海の食事だと指摘している。
関連ニュース
心臓発作のリスクを半分に減らす12の食品
女性の中性脂肪値と心臓病による死亡リスクに思わぬ相関関係
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала