新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

研究者が評価 英国は楽死でもっとも優れた国

© Depositphotos / Wavebreakmedia 研究者が評価 英国は楽死でもっとも優れた国
研究者が評価 英国は楽死でもっとも優れた国 - Sputnik 日本, 1920, 20.01.2022
医師らが楽死に適した最良と最悪の国のリストを作成した。関連記事が学術誌『Journal of Pain and Symptom Management』に掲載された。
米デューク大学のエリック・フィンケルスタイン教授は、「社会については、その構成員がどのように死を迎えているかで判断することができる」と指摘する。発展国と同様、発展途上国の住民の多くは、望んでいたものとは違う形で死を迎えている。ランキング作成のため、研究者らは、患者の看護を行う1200人にアンケート調査を実施した。
安楽死 - Sputnik 日本, 1920, 23.11.2021
新型コロナウイルス
ドイツ コロナ感染者、ワクチン未接種者の安楽死を禁止へ
調査後、各国の緩和ケアの専門家181人に対し、初調査の結果からまとめた13段階で、各国の保健システムを評価するよう依頼した。これらの段階は以下のように分類された。痛みの対応手段へのアクセス、総体的な快適さのレベル、ケアや死直前の生活の質により関連したこと、または死には関係しないこと。
このランキングでもっとも高評価を得たのは英国で、アイルランドと台湾、オーストラリア、韓国、コスタリカが続いた。これらの国々の評価はAランクだった。日本は24位で評価はB。米国は評価Cで81ヶ国中43位。下位は貧国が占めた。
関連ニュース
世界最高・最悪の年金制度 研究所が発表
8ヶ国が分担金未納で国連の採択権をはく奪
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала