大量の敷石が盗まれる事件が発生 ドイツ

© AP Photo / Michael Probst 警察
警察 - Sputnik 日本, 1920, 22.01.2022
ドイツ東部ザクセン州のツィッタウで、敷石60トンが盗まれる事件が発生した。被害総額は、2万9000ユーロ(約370万円)。同州の警察が現在、この事件の捜査を進めている。ポーランドニュースが報じた。
報道によると、犯人はツィッタウの貨物駅付近に置かれた大量の敷石を盗んだという。犯行現場は現在、300平方メートルの道路が砂だけがまかれて未舗装のままとなっている。
ザクセン州警察によると、犯行は2021年12月16日から23日の数日間のうちに行われ、犯人は現場でショベルカーを使用し、敷石をトラックで運んだ。
この犯行による被害額は、道路補修費の2万ユーロ(約260万円)、敷石購入費の9000ユーロ(約110万円)で合計2万9000ユーロ(約370万円)と推定されている。盗まれた敷石はドイツ国外に持ち出されたのか、ザクセン州にまだあるのかは分かっていない。
関連ニュース
米国の公園で橋が盗まれる
証拠隠滅を図り、盗んだ15センチの釘を警官の目の前でごっくん 中国
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала