- Sputnik 日本, 1920, 17.01.2022
2022年四大陸フィギュアスケート選手権
四大陸フィギュアスケート選手権は、2022年1月20日から23日まで、タリン(エストニア)で開催される。

四大陸FS後の横井ゆは菜 応援団から励ましの寄せ書きTシャツ

© 写真 : Maria Chichvarina応援団から励ましの寄せ書きTシャツ
応援団から励ましの寄せ書きTシャツ - Sputnik 日本, 1920, 22.01.2022
独占記事
22日、タリンのフィギュア四大陸選手権女子フリースケーティング(FS)で日本の横井ゆは菜選手(21) は131.41点を獲得した。演技後、横井選手にコーチから励ましの言葉が書かれたTシャツが手渡された。それは日本にいる横井のファンが彼女のためにあらかじめ用意しておいたものだった。
横井選手は演技後の記者会見で、スプートニクの記者からFSでほとばしり出た激情の理由を尋ねられると、「今季のフリーの曲は自分の置かれている状況にとてもマッチしていて、いろんな辛いことがあっても頑張れるんだという気持ちが込めやすい」と答え、さらに次のような自己分析を明かした。
「年齢が上がるにつれ、昔より葛藤が増えて、(こんなに辛い思いをしてまでやる意味があるんだろうか)とか、考えないようにしても心のどこかにある。それが練習では出なくても、試合で急にそういう気持ちが出ることがあります。うまくいかない状態のときに、応援してくださる人の温かい気持ちに触れると、余計に涙が出ることがあります」
横井選手がこう語るのは、演技後にコーチから手渡された、応援メッセージが寄せ書きされたTシャツのことだ。
「私へのクラブ員、その親御さん全員からの応援メッセージが書かれていました。私らしく、とにかく楽しんできてと。どんなに辛くても、絶対応援に答えるのが今回の私の使命だと思いました」
またスプートニクの記者が、次のシーズンはどんな役柄を演じたいかと尋ねると、置かれている立場と複雑な心境を次のように語った。
「日本では大学4年生になったら競技を引退するのが一般的で、どうしようかなと考えています。でも引退する、しないにかかわらず、自分の挑戦したい曲を探してそれをやりたいと思っています」

フィギュア四大陸選手権 2022

1月20日から23日、タリンで四大陸フィギュアスケート選手権2022が開催されている。本大会は当初中国で開催が予定されていたものの、コロナウイルスによる制限措置で急遽、タリンに開催場所が変更された。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала