世界初となる宇宙での映画スタジオ 2024年末に打ち上げへ

© 写真 : Roscosmos/ Sergey Ryazanskiy国際宇宙ステーション(ISS)
国際宇宙ステーション(ISS) - Sputnik 日本, 1920, 22.01.2022
米ハリウッド俳優トム・クルーズさんと共に宇宙で映画を制作する「スペース・エンターテインメント・エンタープライズ(SEE)」は、2024年までにスポーツ施設と映画スタジオを備えたモジュールを建設し、国際宇宙ステーション(ISS)に接続することが分かった。SEEがプレスリリースで発表した。
「SEE-1」と呼ばれるこのモジュールは、映画やテレビ番組、スポーツなどのイベントの撮影用に設計され、2028年までにISSの一部となる商用モジュール「アクシオン」に接続される。また「SEE-1」は、宇宙でのコンテンツ制作を希望するアーティスト、プロデューサー、クリエイターに解放される予定。
米俳優トム・ハンクスさん - Sputnik 日本, 1920, 04.11.2021
トム・ハンクスさん、ベゾス氏から誘われた2800万ドルの宇宙旅行を断る
2021年10月5日、ロシア人女優のユリア・ペレシルドさん、クリム・シペンコ映画監督は、映画『ヴイゾフ(挑戦)』(英題『ザ・チャレンジ』)を撮影するためISSに到着した。宇宙で映画撮影を行うのはこれが初めて。ISS に12日間滞在したペレシルドさんたちは、10月17日に地球に帰還した。
関連ニュース
ISSから帰還のロシア映画クルー 女優ペレシルドさん「帰りたくなかった」
長期の宇宙滞在の危険性が解明
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала