UFCヘビー級 仏ガヌーが初防衛

© REUTERS / Gary A. Vasquez / USA TODAY SportsUFCヘビー級 仏ガヌーが初防衛
UFCヘビー級 仏ガヌーが初防衛 - Sputnik 日本, 1920, 23.01.2022
仏の総合格闘家フランシス・ガヌー選手(35)が、米アナハイムで行われたUFC270大会で同じく仏のシリル・ガーヌ選手(31)を破り、UFCヘビー級王者初防衛を果たした。
UFC270大会のメインマッチはフルの5ラウンドを戦い、レフリー全員一致でガヌー選手の勝利に終わった。
これでヌガー選手の通算成績は17勝3敗。これまで10戦全勝を続けてきたガーヌ選手は初黒星となった。
このメインマッチの前に行われた試合では、ブラジルのデイブソン・フィゲイレード選手がメキシコのブランドン・モレノ選手を審判一致で破り、フライ級王者防衛を果たした。
関連ニュース
2年前失踪の総合格闘家、白骨遺体で見つかる
UFC マクレガー「史上最も偉大な復帰」を宣言
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала