タジキスタンとキルギスの国境間で警備員らが銃撃開始

© 写真 : Press Service of the Department of Internal Affairs of Batken oblastキルギスの軍人 国境
キルギスの軍人 国境 - Sputnik 日本, 1920, 28.01.2022
タジキスタンとキルギスの国境で国境警備員らが銃撃を開始した。スプートニクのタジキスタン語課が報じた。
これより前にキルギスもタジキスタンとの国境で銃撃が開始されたと報じていた。キルギスは、銃撃の原因を作ったのはタジキスタン側にあり、自国のバトケン地区トルトーコチョを通り、キルギスのバトケン市とイスファナ市を結ぶ道路の区画をタジキスタン側が一方的に封鎖したと主張している。現場には両国の高官らが駆け付け、事態の収拾を図っている。
日本時間28日0時48分の時点で、タジキスタン側から銃撃が停止されたと報じられた。この銃撃でタジキスタン側の軍人3人が負傷した。
関連ニュース
カザフスタンとキルギスタン、ウズベキスタンで大規模停電が発生
アフガン軍1000人超 タリバンとの衝突でタジキスタンに越境撤退
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала