カタール航空、ボーイングから最新鋭777Xの貨物型50機を購入する計画

Boeing 777X - Sputnik 日本, 1920, 30.01.2022
米航空機大手ボーイングは、カタール航空から最新鋭ジェット機777Xの貨物型50機の発注を受ける可能性がある。ブルームバーグが報じた。ボーイングは、電子商取引のブームと旅行市場の落ち込みにより、旅客型より先に貨物型の販売を開始するという。
消息筋によると、数十億ドルの取引は、今月31日に予定されているカタールのタミム首長と米国のバイデン大統領の会談に合わせて発表される見込み。
ブルームバーグによると、777Xは5年ぶりとなるボーイングの新型ジェット機。
規制当局との争いにより、旅客機777Xの初号機の商用デビューは少なくとも2023年末まで3年延期された。
カタール航空は現在、欧州航空機メーカーのエアバスと、同社の旅客機A350の潜在的欠陥をめぐり、論争を繰り広げている。エアバスは2021年、A350-1000の貨物型を発表し、貨物機市場に長年君臨するボーイングに挑戦状を突き付けた。
関連ニュース
宇宙船「スターライナー」、不具合を直すため施設へ=ボーイング
ボーイング社 737 MAX機の新たな問題で航空会社に警告
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала