Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

オミクロン株 肺炎症状はデルタ株より軽い=東大の研究グループ

© Depositphotos / Diego Cervo肺のレントゲン
肺のレントゲン - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
新型コロナウイルスのオミクロン株について、日本の東京大学医科学研究所の専門家らは、デルタ株に比べて肺炎の症状などがはるかに軽くなっていたとする実験結果を発表した。31日、NHKが報じた。
東京大学医科学研究所などのグループは、オミクロン株に感染したハムスターの肺を詳しく調べる実験を実施。オミクロン株に感染したハムスターの肺で検出されるウイルスの量は、デルタ株に感染したハムスターに比べ大幅に少なくなっていたことが判明した
Дыхательная система человека - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
新型コロナウイルス
ポストコロナ症候群の患者の肺の微細構造に異常=ガーディアン
一方、実験ではオミクロン株に感染したハムスターの死亡例も確認された。専門家らは、オミクロン株が肺にもたらす症状が軽度だからといって、安心というわけではない。高齢者や免疫が低下している人は依然としてリスクが高いと強調している。
なおこの研究は、科学雑誌「ネイチャー」に発表したという。
関連ニュース
「オミクロン株」の最もよくみられる2つの症状
オミクロンでの鼻水が低酸素脳症につながる可能性
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала